最高のASMRtistと、
至上のASMR環境。

ZOWA

TERMS OF USE利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます)には、株式会社viviON(以下「当社」といいます)がアプリケーションおよびウェブサイト(https://zowa.app/)にて運営するサービス「ZOWA」の提供条件および、当社と日本在住のZOWA利用者との間の権利義務関係が定められています。なお、本規約は、ZOWAのアプリケーションおよびウェブサイト上に掲載されており、ZOWA利用者はZOWAの利用開始をもって本規約に同意したものとみなします。

第1章 基本原則

第1条(適用)

1.本規約は、日本在住のZOWA利用者と当社との間のZOWAの利用に関する一切の関係に適用されます。

2.本規約に定められていない事項および本規約の解釈については、関係法令に従います。

3.ZOWAのアプリケーションおよびウェブサイト上には、本規約以外にもプライバシーポリシーやASMRtistガイドライン等、ZOWAの利用に関するルール(以下「ガイドライン等」といいます)が掲載されていますが、本規約の規定とガイドライン等の規定が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

1.本規約で使用される用語の定義は、以下の各号に定めるとおりとします。

1)「ZOWA」とは、当社がアプリケーションおよびウェブサイト(https://zowa.app/)にて運営し、当社が別途定める審査を通過したZOWA利用者が動画やオーディオコンテンツを配信・掲示し、またはZOWA利用者が当該コンテンツを視聴し、もしくはZOWA利用者が会員登録によって当該コンテンツへのコメントや応援等を行うことができる、配信プラットフォームサービスをいいます。

2)「ZOWAユーザー」とは、ZOWAを利用するあらゆる個人または法人をいいます。

3)「非会員ユーザー」とは、本規約に同意の上、ZOWAの会員登録を行わずにZOWAのコンテンツを視聴し、またはSNS等を通じて共有することができるZOWAユーザーをいいます。

4)「会員ユーザー」とは、本規約に同意の上、第4条(会員登録)に基づいてZOWAの会員登録を完了し、ZOWAの会員限定機能を利用することができるZOWAユーザーをいいます。

5)「ASMRtist」とは、別途定める「ガイドライン」に基づき、当社のZOWA運営事務局による審査を通過し、ZOWAにおいて動画やオーディオコンテンツの配信・掲示を行う権利を有する会員ユーザーをいいます。

6)「ログイン情報」とは、当社よりZOWAの会員登録を完了した会員ユーザーに提供されるユーザーID、パスワードをいいます。

7)「マイページ」とは、ログイン情報を用いてログインすることができる、ZOWA内に設けられた会員ユーザー自身の領域をいいます。

8)「ZOWA利用契約」とは、本規約を契約条件として当社と会員ユーザーとの間で締結されるZOWAの利用契約をいいます。

9)「投稿データ」とは、会員ユーザーが、ZOWAの利用にあたり投稿その他送信するコンテンツ(動画、音声、文章、画像その他のデータを含みますがこれらに限られません)をいいます。

10)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標県その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)をいいます。

11) 「アプリケーションストア」とは、サービスを設置し、決済できるように提供する電子商取引提供者の一切(サービス内決済を提供する事業者を含む)をいいます。(例.Google Play、App Storeなど)

第3条(本規約の変更)

1.当社は、以下のいずれかの場合に、本規約を関連法令に反しない範囲内で変更できます。

1) 本規約の変更が、ZOWAユーザーの一般の利益に適合するとき

2) 本規約の変更が、ZOWAユーザーがZOWAを利用する目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

2.本規約が変更される場合は、当社はZOWAのアプリケーションおよびウェブサイト上に変更適用日、変更内容等を掲載し、お知らせ等を通じてZOWAユーザーに告知を行い、変更適用日から変更された本規約の効力が発生します。変更された本規約に同意しない場合は、ZOWAを利用することはできません。

第2章 ZOWAの利用

第4条 (会員登録)

1.ZOWAの会員登録を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、ZOWAの会員登録を申請することができます。

2.当社は、当社の基準にしたがい、前項に基づき登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の会員ユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。

3.前項に定める登録の完了時に、会員ユーザーと当社との間に、ZOWA利用契約が成立し、会員ユーザーは本規約にしたがいZOWAを利用することができるようになります。

4.当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかに該当しまたは該当すると判断した場合は、ZOWAの会員登録を認めない場合があり、またその理由を開示する義務を負いません。

1) ZOWA所定の方法によらずにZOWA会員登録の申込を行った場合

2) 会員登録事項の全部または一部につき、虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

3) 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合

4) 過去に本規約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合

5) 未成年者、成年被後見人、被保佐人、被補助人または法人の代表権を有しない者(以下「未成年者等」といいます)のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、補助人または代表権を有する者(以下「保護者等」といいます)の同意等を得ていなかった場合

6) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

7) その他会員登録を適当でないと当社が判断した場合

5.未成年者がZOWAを利用するには、法定代理人の同意を得なければなりません。未成年者がZOWAを利用する場合、法定代理人による本規約への同意がなされたものとみなします。未成年者が法定代理人の同意を偽った場合、ZOWAに関する一切の法律行為を取り消すことはできません。また、本規約の同意時に未成年者であったZOWAユーザーが成年に達した後にZOWAを利用した場合、当該ZOWAユーザーはZOWAに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

6.ZOWA利用推奨年齢は満17歳以上であり、満17歳未満の場合、追加の手続きが必要になる場合があります。

第5条 (登録事項の変更)

会員ユーザーは、登録情報に変更があった場合、当社の定める方法により、当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。登録情報の変更を行わなかったことにより生じた損害に関する責任は、会員ユーザーが負うものとします。

第6条(ログイン情報の管理)

1.会員ユーザーは、自身のログイン情報を適切に管理・保管しなければならないものとし、 これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買、担保として提供等をしてはならないものとします。

2.会員ユーザーは、自身のログイン情報の管理不十分、使用上の過誤、または第三者の使用等によって生じた損害に関する責任を負うものとします。

第7条(個人情報の保護および管理)

1.会員ユーザーは、本規約に基づき当社に個人情報その他の情報を提供する場合は真実の情報を提供しなければならず、当該情報の虚偽または不備により発生した不利益または損害について、当社は一切責任を負いません。

2.当社は、ZOWAの利用にあたりZOWAユーザーから提供された個人情報その他の情報の保護および取扱いについて、関係法令およびZOWA内に別途掲載しているプライバシーポリシーに従います。

第8条(サウンドコインとアイテム)

ZOWAの有料サービスであるサウンドコインおよびアイテムは、それぞれ以下の各号に定めるとおりとします。なお、サウンドコインを購入する際には、「サウンドコインの購入方法および購入時の注意事項」も併せてご確認ください。

第8条の1(サウンドコイン)

1.「サウンドコイン」とは、ZOWA内でアイテムを取得する際に使用できる仮想通貨のことをいいます。

2.会員ユーザーは、所定の利用料金を支払うことにより、支払金額に応じたサウンドコインを購入することができます。

3.サウンドコインの有効期間は、サウンドコインを購入した日から180日です。

4.サウンドコインは、購入日付の古いものから順に消費され、180日が経過すると、その残額に応じて別途ご案内するアイテムに変換されます。会員ユーザーは、希望の種類のアイテムを取得する場合には、サウンドコインを購入した日から180日以内に当該アイテムの取得を完了するようにしてください。

5.サウンドコインは、特に法令に定めのある場合または当社が別途定める場合を除き、一度消費した場合はそれを取り消すことはできません。

6. サウンドコインは、会員ユーザーのマイページごとに固有のものであり、サウンドコインを別の会員ユーザーに譲渡、貸与、売買、名義変更等することはできません。たとえ同一人物であっても、自身の複数のマイページで保有するサウンドコインを合算して使用することはできません。

7. サウンドコインは、ZOWAに付帯するサービスであり、サウンドコインの利用に関するサービスのみ解約を行うことはできません。会員ユーザーは、ZOWAを退会、または当社により利用制限または登録抹消措置を受けた場合には、未使用のサウンドコインやアイテム等に対する権利も失うものとします。

8. 未成年者である会員ユーザーによるサウンドコインの購入は、法定代理人による同意のもとに行われたものとみなします。未成年者が法定代理人の同意を偽った場合、サウンドコインに関する一切の法律行為を取り消すことはできません。

9. 当社が経済情勢の変化、法令の改廃その他都合によりZOWAを全面的に終了した場合には、当社は、会員ユーザーが保有するサウンドコインを当社所定の方法により払い戻します。

第8条の2(アイテム)

1.「アイテム」とは、サウンドコインの消費により取得することができ、会員ユーザーがASMRtistに対して応援や支持の意思を伝える際に用いるものをいいます。

2.アイテムの有効期間は、取得した日から2年間です。会員ユーザーは、取得した日から2年を経過したアイテムを使用することができなくなります。

3.アイテムは、第8条の1(サウンドコイン)の第5項から第9項に規定の内容について準用するものとします。

第9条(当社の義務)

1.当社は、関連法令を遵守し、本規約に定める権利の行使と義務の履行を信義に従って誠実に遂行します。

2.当社は、継続的で安定的なZOWAを提供するために最善の努力を尽くします。

3.当社は、ZOWAユーザーが便利にサービスを利用できるように最善の努力を尽くします。

4.当社は、ZOWAユーザーが提起した意見や不満が正当だと客観的に認められる場合、合理的な期間内に迅速に処理するように努めます。

5.当社は、ZOWAに関するサポートを、日本語に限り提供するものとします。

6.当社は、ZOWAに関するお問い合わせについて、当社所定の方法によるものについて承ります。

7.当社は、ZOWAに関するZOWAユーザーからのお問い合わせに対して、全ての回答を行う義務を負わないものとします。

第10条(情報の通知)

1.本規約の変更に関する通知その他の当社からZOWAユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

2.当社が前項に定める方法で連絡または通知を行った場合、ZOWAユーザーは当該連絡または通知を受領したものとみなします。

3.前項に規定の通知の内容は、ZOWAのアプリケーションおよびウェブサイト上に掲載された時から効力が発生します。ただし、通知内に通知内容の適用日が別途記載されている場合は、当該適用日より効力が発生するものとします。

4.当社は、前項に規定の通知内容の効力発生日以降にZOWAユーザーがZOWAを利用した場合は、通知内容に同意したものとみなします。また、当該通知内容は、効力発生日以降に7日間以上ZOWAの利用がないZOWAユーザーについても適用されるものとします。なお、通知を確認しなかったことによりZOWAユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第11条(広告の掲載)

1.当社は、ZOWAを維持するために、ZOWA内に広告を掲載できます。

2.ZOWAユーザーは、ZOWA内に掲載されている広告主体の第三者との取引については、自己の責任をもって行うものとします。

第12条(ZOWAユーザーの義務)

1.ZOWAユーザーは、ZOWA以下の各号に該当する行為(以下「禁止行為」といいます。)をしてはならず、また、他のZOWAユーザーを含む第三者に対して指示、教唆、強要等をしてはなりません。当社は、ZOWAユーザーが以下の禁止行為のいずれか一つに該当した場合は、当該ZOWAユーザーに対して、ZOWAの利用制限または法的措置を行うことができるものとします。

1).サービス全般に関して

a.意図的にZOWAの不具合を利用し、パラメーターの改ざん、プログラムの改ざんまたは逆アセンブルその他の方法によりZOWAを解析する行為

b.プログラム上の不具合や障害を不正な目的で意図的に利用する行為、またその不具合や障害使用を他の利用者へ教唆する行為

c.ZOWAに掲載されている情報の改ざんや消去等、不正なアクセスに準ずる行為またはそれらを試みる行為

d.ZOWAの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為

e.ZOWAの通信妨害、通信傍受、サーバへの侵入または情報奪取行為

f.ウィルス等の有害なプログラム等を投稿または送信する行為

g.自動的にZOWAを動かす装置、機器、ツールを使用する行為

h.圧縮URL、短縮URL、転送URLを投稿または送信し、他のZOWAユーザーに意図しない投稿やアクセスをさせる行為

i.ZOWAで許可していないサイト等へのリンクやURLを投稿または送信する行為

j.ログイン情報を共有し、一つの会員アカウントを複数人で利用する行為

k.違反行為等によって強制退会させられたZOWAユーザーを再度入会させる行為

l.当社のサービス経由で投稿されたコンテンツの投稿元を隠したり、偽装したりするためにヘッダーを加工する行為

2).コミュニケーションおよび個人情報に関して

a.当社もしくは第三者の名前・住所・写真等の個人情報を公開する行為

b.当社もしくは第三者の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権等の権利を侵害する行為

c.第三者に対する誹謗中傷、侮辱、いやがらせ、その他経済的または精神的損害を与える行為

d.民族、人種、性別、年齢等による差別につながる表現や行為

e.自分以外の人物を名乗る、似たような名前で他の利用者を騙す、事実とは異なる内容を偽ってZOWAを利用する行為

f.他人の名義、その他会社などの組織名を名乗ることなどによるなりすまし行為

g.当社の従業員、またはサポート要員になりすます行為

h.第三者に恐怖心を与える目的で危害を加えることを通知する等の行為

i.交際を目的としてZOWAを利用する行為

j.オフ会等の実際に出会うことを目的とした誘引、勧誘する行為

k.電話番号、メールアドレス、他サイトのIDやパスワード等の情報を投稿または送信する行為

l.スパム行為。例えば、一人または複数の会員が、ZOWAと無関係もしくは関連性が希薄、または同一もしくは類似の語句や文章を、ZOWAの書き込み可能な箇所に書き込んだり、他の会員にメッセージで送信したりする行為を指し、その他当社がスパム行為であると判断する行為も該当します。

m.ZOWA内で提供するコンテンツ(サウンドコインおよびアイテム)をそれ以外のものと売買または交換する行為(RMT・異種トレード行為等)、ならびにそれらを目的としたチャット、宣伝、広告およびそれに準ずる行為

n.自身のログイン情報を第三者に譲渡する行為

o.他のZOWAユーザーの個人情報を収集・蓄積する行為

3).公序良俗・宗教政治・商業活動

a.わいせつ、児童ポルノ、児童虐待に相当する情報またはそれらを想像させる内容を投稿もしくは送信する行為

b.詐欺、薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座および通信端末の違法な売買等の犯罪に結びつく行為

c.違法行為を提供、請負、仲介、誘引する行為

d.人の殺害、傷害現場、死体、その他残虐行為を撮影したものまたはそれらを想像させる内容を投稿もしくは送信する行為

e.自殺、集団自殺、自傷、違法薬物の使用などを勧誘、誘発、助長する行為

f.ZOWAで許可していない団体、宗教活動、無限連鎖講(ネズミ講)へ勧誘する行為

g.選挙の事前運動や選挙運動(類似する行為を含みます)、および公職選挙法に抵触する行為

h.ZOWAで許可していない商業用の広告、宣伝を目的とする情報を投稿または送信する行為

i.ZOWAで許可していない商品、権利またはサービスの売買、交換、贈与またはそれらに準ずる行為

4).その他

a.当社または第三者の知的財産権等の権利を侵害する行為

b.法令、公序良俗、一般常識または本規約もしくはその他当社が別途定める個別規約等に違反する行為

c.その他当社が不適切と判断する一切の行為

2.当社は、ZOWAにおける会員ユーザーの全ての投稿データを閲覧することができ、違法行為または本規約の違反行為を確認した場合には、当該会員ユーザーの投稿データを調査することができ、当該会員ユーザーはこれに対して異議を述べることができません。ただし、会員ユーザーの投稿データの閲覧および調査は当社の義務ではなく、当社は必要に応じて任意にこれを行うものとします。

3.ZOWAユーザーにより本規約に定める禁止行為が行われたと当社が判断した場合、当社が必要と判断した場合には、当社が運営するZOWAを含むすべてのサービスにおいて、当該ZOWAユーザーに関する情報を共有するものとします。なお、禁止行為によって発生したZOWAユーザーの損害(間接的な損害も含む)について、当社は一切責任を負わないものとします。

4. 禁止行為に該当するZOWAユーザーを発見した場合は、「お問い合わせ」、「報告する」などから申告をしてください。

第13条(ZOWAの利用制限または登録抹消)

1.当社は、会員ユーザーが以下の各号のいずれかに該当し、または該当すると判断した場合には、事前通知なく、ZOWAの全部または一部の利用を制限または会員ユーザーとしての登録を抹消することができます。なお、当社は、上記判断に関する理由を開示する義務を負いません。

1) 本規約のいずれかの条項に違反する、またはその恐れのある場合

2) 第4条(会員登録)第4項各号のいずれかに該当しながら会員登録されていることが判明した場合

3) 会員ユーザーが支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始を申し立てた、または申し立てられた場合

4) ZOWAへのログインがない状態のまま180日間が経過した場合

5) 当社からの問い合わせに対して、7日間以上応答がない場合

6) 過去に本規約に違反しまたは当社からZOWAの全部もしくは一部の利用を一時停止しまたは退会させられていた場合

7) ZOWAの利用に関連して利用される決済サービス会社が、決済の無効または取消を判断した場合

8) 会員ユーザーの不適切な管理によって当該会員ユーザーのログイン情報が流出し、当社に損害または第三者による不正利用などが発生した場合

9) その他、当社がZOWAの利用または会員ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

2. 同一会員ユーザーが複数のマイページを保有している場合、当該会員ユーザーのマイページのいずれか一つについて、前項に基づきZOWAの利用を制限または登録を抹消された場合には、当社は当該会員ユーザーが保有するすべてのZOWA内のマイページについて利用を停止することができるものとします。

3.会員ユーザーが前項各号のいずれかに該当した場合には、当該会員ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、ただちに当社に対して全ての債務を弁済しなければなりません。

4.当社は、本条第1項に基づくZOWAの利用制限または登録抹消により会員ユーザーが被った損害について一切責任を負いません。

第14条(ZOWAの中断または停止)

1.当社は、ZOWAに係るシステムの定期的な点検・保守等、運営上または技術上必要な場合には、一定期間ZOWAの全部または一部を停止または中断することができ、ZOWAユーザーに対して、第10条(情報の通知)に定める方法により、事前にその内容および期間を通知します。ただし、やむを得ない事由がある場合には、事後に通知することがあります。

2.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、ZOWAユーザーに事前に通知することなく、ZOWAの全部または一部を停止または中断することができます。

1)ZOWAに係るハード、ソフト、通信機器設備等の点検、保守または修理を緊急に行う場合

2)コンピューター、通信回線等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等によりZOWAの運営ができなくなった場合

3)火災、停電その他の不慮の事故によりZOWAの運営が困難な場合

4)天災や戦争、暴動、労働争議等によりZOWAの運営が困難な場合

5)その他、当社が必要と判断した場合

3.当社は、本条第1項および第2項の規定に基づくZOWAの停止または中断によりZOWAユーザーに損害が生じた場合、一切の責任を負わないものとします。

第15条(ZOWAの変更または終了)

1.当社は、当社の都合によりZOWAの全部または一部を変更し、または提供を終了することができ、ZOWAユーザーに対して、第10条(情報の通知)に定める方法により事前に通知します。

2. 当社は、新しいZOWAの導入やバグ修正等、ZOWAの運営上または技術上必要な場合には、ZOWAユーザーに事前に通知することなく、ZOWAの全部または一部に修正、追加、廃止等の変更を加えることができます。

3. 当社は、本条第1項および第2項の規定に基づくZOWAの変更または提供終了によりZOWAユーザーに損害が生じた場合、一切の責任を負わないものとします。

第16条(退会)

1.会員ユーザーは、ZOWAの利用を希望しない場合、退会申請を通じていつでも会員登録を解除でき、退会申請後は退会の取り消しおよび退会したマイページの復旧はできません。なお、会員ユーザーは、退会申請により、ZOWA内の全ての権利を失うものとします。

2.会員ユーザーは、退会時に当社に対して債務を負っている場合には、当該債務の一切について当然に期限の利益を失い、ただちに当社に対して全ての債務を弁済しなければなりません。

第3章 投稿データの権利の帰属および侵害について

第17条(権利の帰属)

1.会員ユーザーの投稿データの著作権をはじめとする知的財産権は、当該会員ユーザーに帰属します。

2.前項に規定の投稿データを除くZOWAに関する全ての知的財産権は、当社または当社に利用許諾をしている者に帰属し、本規約に基づくZOWAの利用は、当社または当社に利用許諾をしている者の知的財産権の利用許諾を意味するものではありません。

3. 会員ユーザーは、投稿データについて、自身が投稿することについて適法な権利を有していること、および知的財産権その他の第三者の権利を侵害していないことを当社に対し表明し、保証するものとします。投稿データをはじめとするZOWAの利用により発生した第三者との権利侵害に関する紛争の責任は、会員ユーザー自身にあります。

4.当社は、会員ユーザーの投稿データを国内外で提供する関連サービスの広報等を目的として利用することができ、利用の範囲には当該投稿コンテンツの複製、修正、展示、転送、配布、出版ならびに二次的著作物の創作および利用を含みます。

5.当社は、会員ユーザーの投稿データを、収益を得る等前項に規定のない方法で利用する場合には、当該会員ユーザーの同意を得なければならず、同意が得られた場合の利用条件等は当該会員ユーザーとの間で別途定めるものとします。

6.会員ユーザーは、投稿データについて、当社および当社から権利を承継しまたは許諾された者が本条第4項および第5項にしたがい利用している限りにおいて、著作者人格権を行使しないものとします。

第18条(権利の侵害)

1.当社は、会員ユーザーの投稿データについて、知的財産権その他の第三者の権利の侵害に関する申告または相談があった場合は、第7条(ZOWAの義務)に定めるとおり誠実に対応します。

2.前項に定める権利の侵害に関する申告または相談は、以下のお問い合わせ窓口宛に送信してください。

お問い合わせ窓口:https://help.zowa.app/hc/ja

第4章 収益の分配

第19条(収益の分配)

1.ASMRtistは、会員ユーザーから送られたアイテム数およびポイント数を、各配信ごとに確認することができます。

2.当社は、配信数、視聴者数、コメント数、アイテム数等を踏まえた当社独自の基準でASMRtistのZOWAへの貢献度を評価し、毎月の分配金を算出します。また、当社は、当月の分配金が確定した際に、当社が別途指定する方法で、ASMRtistに対して当月の分配金確定に関するお知らせを通知します。

3. ASMRtistは、当社が別途指定する期日までに、分配金の出金申請を行う必要があります。ただし、保有する分配金総額が3,000円未満の場合は、出金申請を行うことができません。

4. ASMRtistが申請を行った分配金は、ASMRtistが指定した銀行口座に、当社が別途指定する日付に振り込まれます。ASMRtistは、分配金の受領により確定申告義務が発生した場合は自身でこれを行うものとし、確定申告の方法等については、税務署または税理士に各自でお問い合わせください。

5.分配金は、当社が別途指定する方法で当該分配金確定に関するお知らせを通知してから2年が経過すると消滅し、ASMRtistは当社に対して当該分配金の支払を請求することができなくなります。

6.ASMRtistは、ZOWAを退会または当社により利用制限もしくは会員登録を抹消された場合には、保有するポイントおよび分配金を喪失します。

7. ASMRtistが未成年者である場合は、法定代理人による同意のもと、分配金に関する一切の法律行為が行われたものとみなします。未成年者が法定代理人の同意を偽った場合、分配金に関する一切の法律行為を取り消すことはできません。

8.当社が経済情勢の変化、法令の改廃その他都合により全面的にZOWAを終了した場合には、当社は、ASMRtistの保有するポイントおよび分配金を当社が別途指定する方法により支払います。

第5章 その他

第20条(損害賠償および紛争処理)

1. ZOWAユーザーが、ZOWAの利用に関して、ZOWAユーザーの責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合またはその恐れがある場合、当社はZOWAユーザーに対して違反行為の差止めならびに被った損害の賠償を請求できるものとします。

2.ZOWAユーザーは、本規約で定める事項に違反することにより当社または第三者に損害を与えた場合、当社または第三者にその損害を賠償しなければなりません。

3.ZOWAユーザーは、ZOWAに関連して他のZOWAユーザーを含む第三者からクレームを受け、または第三者との間で紛争が生じた場合、直ちにその内容を当社に通知すると共に、自身の費用と責任において当該クレームまたは紛争を処理し、その進捗および結果を当社に報告するものとします。

4.当社がZOWAユーザーによるZOWAの利用に関連して他のZOWAユーザーを含む第三者からクレームを受け、または第三者との間で紛争が生じた場合は、ZOWAユーザーは、自身の費用と責任において当該クレームまたは紛争を処理し、その進捗および結果を当社に報告すると共に、当社が支払いを余儀なくされた金額その他の損害を賠償するものとします。

5.当社が本条第3項または第4項のクレームもしくは紛争の解決に向けた指示や裁定を行った場合は、ZOWAユーザーはこれに従うものとします。ただし、当社は、かかる指示、裁定を行う義務を負いません。

第21条(免責および非保証)

1.ZOWA当社は、ZOWAがZOWAユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能、価値、正確性、有用性を有すること、継続的に利用できること、および不具合が生じないことについて保証するものではなく、またこれについて責任を負わないものとします。

2.当社が本規約の定めまたは関係法令の定めによりZOWAユーザーに対して責任を負う場合、賠償すべき損害の範囲は、ZOWAユーザーに現実に発生した通常の損害に限る(逸失利益を含む特別の損害は含まない。)ものとし、賠償すべき金額は、当該ZOWAユーザーがZOWAの利用の対価として当社に支払った金額の累積総額を上限とします。また、本規定は、債務不履行、原状回復義務、不当利得、不法行為その他請求原因を問わず、全ての損害賠償等に適用されるものとしますが、当社に故意または重過失がある場合は適用しないものとします。なお、当社は、本規約に同意していない方に対しては、ZOWAの利用に関して発生したいかなる損失や損害に対しても責任を負わないものとします。

3. 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、ZOWAの利用により発生したあらゆる損害(遅延、不伝送、エラー、システムダウン時間、伝送の失敗、サービスの中断からのデータ、項目、または文字の消失、会員が使用する通信端末の故障、誤動作、その他一切の損害)および本規約にしたがい当社が行った行為によるあらゆる結果について、ZOWAユーザーおよびその他第三者に対して、一切の責任を負わないものとします。

4. ZOWAユーザーは、自己の判断により、健全な生活環境を乱すような過度のZOWAの利用を避けるよう心がけるものとします。ZOWAユーザーが以上の適切な利用を逸脱することにより生じた社会的、精神的、肉体的な損害に関して当社は一切の責任を負わないものとします。

5. ZOWAユーザーは、ZOWA内でなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自身が行ったか否かを問わず責任を負うものとし、ZOWAの利用により当社または第三者に対する損害を与えた場合、ZOWAユーザーの責任と費用をもって解決するものとします。

第22条(ZOWA利用契約上の地位の譲渡等)

1.ZOWAユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、ZOWA利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務について、第三者に対し譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.当社はZOWAにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いZOWA利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務ならびにZOWAユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ZOWAユーザーは、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第23条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された既定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第24条(準拠法および管轄裁判所)

1.本規約その他の利用規約およびZOWA利用契約の準拠法は、日本法とします。

2.本規約その他の利用規約およびZOWA利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【2020年11月30日施行】
【2021年12月1日改定】
【2022年3月16日改定】